螺旋の回転

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
歪み


歪む

歪む

歪む・・・

あなたを

思い

ココロが

歪んでゆく


スポンサーサイト
Ineside Looking Out



あなたを憾むことが出来たら・・・

きょうも
あしたも
きのうも

僕はあなたを憾むことが出来ない。

行き止まり。


Ineside Looking Out



あなたのせいで
僕は

・・・

手に入らないものは
壊してしまえ

あなたの
心臓を貫く銀のナイフが必要だ

紅い血を
一滴残らず
飲み干したら

あなたは

僕のものになるんだろうか

暖かな血
甘く
ココロ蕩ける


Ineside Looking Out
異常性愛領域



天窓からの月光だけがその部屋の光源だった。
朦朧なる檸檬色の月。

黒繻子のシーツの冷たいぬめり。
月光を撥ね返す黒繻子に包り、
僕はあなたの帰りを待っていた。

時が過ぎる時が過ぎ行く。
白い埃の堆積。

あなたは戻らない。
朽ち果て風化し、跡形もなくなってしまった僕の身体。

ココロだけが今
此処に漂っている。
ココロだけが
あなたを待っている。
永遠の時の中を・・・。


Ineside Looking Out
本音



あなたは、僕を嫌いになったわけじゃない。
今でも僕を気にしてる。
壊れたおもちゃのように放り出してしまった僕を
あなたは気にしている。
僕は「何気ない日々を送っている僕」を演じて、
あなたがいなくても僕は平気なんだとあなたに見せ付けている。



狂ってしまえれば楽なのかもしれない。
死んでしまえば思い悩むこともなく
あなたに逢いたい欲求も肉体とともに燃えてなくなるんだろう。

冷たいナイフの切先。


Ineside Looking Out
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。