螺旋の回転

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
穴 【壱】



地面に
無数の穴が開いている
穴と穴の間は僕の肉球の幅と変わらない

穴は深く
底の方には腐った水が溜まっているらしく溝のような匂いがする


穴と穴の間をぼくは歩く
落ちないようにゆっくりと尻尾を立てて重心を取りながら

穴の中に
落ちたい誘惑


*オマージュ*


スポンサーサイト
ゴーストの独り言
夏と死と百合。


夏は、死が速い。


百合の香りでも誤魔化し切れない。


彼は薔薇が好きだった。

薔薇が好きだったのに…。


清清しい顔の未亡人は薔薇を飾ろうとしない。


ジョン・F・ケネディーをこっそり棺に入れた。


白い薔薇の花言葉は「私はあなたにふさわしい」

ゴーストの独り言
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。