螺旋の回転

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
消えそう。


頑張っているのだけれど、なんて精神系ぶってみる、嫌い。勤めて明るい話題を探す。

誰かの心の中から消えるたびに、実体そのものの存在も薄くなる。のだろう。誰の心の中からもいなくなってしまったとき、実体としての僕も居なくなるような気がする。僕は僕の為に誰かの心の中に潜りこんで生きなければならない。




僕は僕を生かすために。

誰かを選んでいるのかもしれない。

忘れられないソンザイとなることを。


螺旋の回転(記憶された過去)
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。