螺旋の回転

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
解剖台の上の僕。



愛情をもって解剖されたい。

頭ン先から爪の先まで。
足の爪を剥がされて筋肉組織をじっくり観察される。
死んでいるはずなのに痛さが伴っている。

僕のそんな所を見てくれるのは名も知らない医者の卵。
精巣や膀胱やそんな部分も。
ちょっと淫靡な感覚が楽しい。

解剖台の上の僕は彼らにとって何なのだろう。
物体?


メスで触れる前に其の指先でそっと目蓋に触れて欲しいかもしれない。
愛撫をするように。


螺旋の回転(記憶された過去)
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。