螺旋の回転

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ゾンディ・テスト 補足。
性衝動領域(S)

左側(h) * :個人的情愛欲求の逡巡、エロスへの懐疑、両性愛的傾向
右側(s) * :サド・マゾヒズム、積極性への逡巡、ゆかしさ、タナトスへの懐疑、性倒錯傾向




発作衝動領域(P)

左側(e) 0 :モーゼ・カイン欲求の解放、倫理的態度の欠如、激情発作後の放心状態、感情の静止
右側(hy) 0 :稚劣な自己顕示欲求の充足、繊細な感情の欠如、道徳性の欠如、粗野




自我衝動領域(Sch)

左側(k) 0 :利己主義、自己中心性の充足、自我水準の低下、自己の態度への無関心
右側(p) + :存在への欲求、主観化への傾向、外界への意識的な関与、情熱的、誇大的、傲慢、うぬぼれ、膨張欲求、人間的、直観主義、精神主義




接触衝動領域(C)

左側(d) 0 :物質的価値対象の追求停止、意志不定、探求と執着の放棄
右側(m) + :口唇愛欲求、古い精神的結合対象への依存と固着、母性的愛情の希求、快楽追及傾向、明朗、多弁、甘えん坊、心配性




そして、今。
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。